HOME久賀島掲示板
久賀島の掲示板です。
投稿するためのパスワードは「4321」です。
お名前
メール
HP
題名

内容
修正キー (英数8文字以内)
パスワード
 稲刈りが早いですね。 梅木 晃  2017年8月6日(日) 20:04
[修正]
稲刈りが早い、と書きつつ思い出すのが、中学生時代の夏休みに浜脇にあった田んぼの稲刈りを手伝わされたことを思い出しました。
最初で最後の稲刈りでしたが、3日間腰が痛いし、翌日までかゆくて2度とするか!と思ったことを思い出しました。その頃から根性無しです(笑)
久賀島の「こしひかり」を送ってもらっていただいた事があります。
美味しかったです!!
農家の方はすごいですよねー。

 台風での影響を考えて稲刈り 坂谷伸子  2017年8月6日(日) 20:57 [修正]
梅木晃 様

本来なら、お盆前後が稲刈りなのですが、台風がきそうでしたので、稲が倒れないうちにと稲刈りをしたようです。
最近は、機械で刈るので腰がいたくなることはないのですが、やはり暑い日に稲刈りは大変です。重いモミ袋を運ぶのは、腰もいたくなるかもしれません。
熱中症にならないよう気をつけています。
長崎も暑いでしょう。これからも、まだ暑さが続きます。
ご自愛ください。

  nori  2017年7月25日(火) 22:48
[修正]
諫早でもハマボウは10日ほど前から咲き始めています

ヒメユリもいちど見たかったのですが、もう遅いのでしょうね・・

高麗島の冒険は動画を見ているように引き込まれ、実際にその場にいるような気がしました!

牛やヤギ、懐かしい島の風景に癒やされています!

暑さ厳しいですから気をつけて活動なさってください

 坂谷伸子 坂谷伸子  2017年7月26日(水) 22:24 [修正]
noriさま
ユリは、そろそろ終わりに近づきました。
野山には、季節ごとに花が咲きます。
高麗曽根は、行ってみて本当に感動しました。
何もない海原に、突然曽根が浮かび上がってきたように見えたことが、今も昨日のように思い出されます。
牛もヤギもいいでしょう。
いつかまた、遊びにいらしてください。
noriさまも、熱中症などにはお気をつけください。

 おたずね 石渡 延男  2017年7月1日(土) 10:57  Mail
[修正]
2017.7.01付け東京新聞「離れ小島のよもやま話」欄に久賀島の記事がありました。その中に「高麗島」伝説と「高麗地蔵」の話がありました。この「高麗」は韓国の高麗王朝を指しているのですか。首が長い高麗地蔵は異形な感じですが、その由来は何でしょうか。また「高麗水」はいまでもわいているのですか。歴史好きの方におたずねします。

 高麗地蔵について 坂谷伸子  2017年7月13日(木) 12:35 [修正]
石渡 様

高麗地蔵は、沈んだ島・高麗島から持ってきたと言われています。
高麗は、沈んだ島から由来しています。島が沈んだ場所というところは、高麗曽根といわれています。大潮時の干潮の時は、海面から3,4mくらいのところに曽根が広がっています。見に行きましたが、とても感動しました。
また、蕨町内には、高麗島から逃れてきたという人たちが住む高麗なおりと言われているところもあります。
高麗水は、まだ存在しています。近くには、どこからやってきて、どこへ去っていったのかわからない方々のお墓もあります。古い古いお墓です。
歴史が好きで、ずっと資料なども集めています。
いつか、高麗島伝説についてまとめたものをブログにも載せてみます。
少しお待ちください。

 ホームページ 管理者  2017年6月9日(金) 5:46  HP
[修正]
現在ホームページの記事が表示されなくなっています。
復旧するまではブログのアドレスにアクセスお願いします。

http://blog.hisakajima.com/

 綺麗な海ですね。 梅木  2017年6月5日(月) 8:24
[修正]
小さい頃は浜脇の道路下の海に潜って「ミナ」を取っていました。
ただ、田の浦の方に入った事が無かったので、写真を見せてもらってもったいないことをしていたなー、と思っています。
2年前に久賀に行った時に初めて田の浦に行きましたから、小さい子供には広い久賀島でした。

 子供にとってはそりゃあ〜大きな島でしたよ! nori  2017年6月6日(火) 12:27 [修正]
私などは小学1年から浜脇まで往復11kmを歩いていました〜
ので、大きくなったら絶対歩かないと決めていて
数年前まで山歩き以外では100m離れた店に行くにも車かバイク〜
田の浦へは私も行ったことがなかったです
久賀の湾の中ではカキ、ミナ、マテガイなども獲っていましたよ〜

 貴方のお家は遠かったですからね(笑) 梅木  2017年6月6日(火) 13:21 [修正]
そうですね。私が住んでいた所から浜脇教会まででも1時間かかっていましたからねー。正直日曜日はあまり好きではなかったですね。(今もかな?)
峠の湧水が美味しかったのを思い出しました。
田んぼの肥えだめに落ちたり、川で遊んだり、よそのお家の桑畑の桑の実を食べて口も服も紫色にしていたことなどは懐かしい思い出です。

 お返事が遅くなりました 坂谷伸子  2017年6月6日(火) 14:00 [修正]
梅木様・nori様

パソコン故障で、使えませんでした。今日、ほかのパソコンを借りてきました。
久賀島で、いろんな体験をしながら大きくなったんですね。私も若松島でしたから、似たようなことをして大きくなりました。
その頃が、懐かしく思い出されます。
久賀島は、五島列島で三番めに大きな島なんですよ(笑い)昔は、どこまでも歩いて行かないといけなかったでしょうから、大変でしたね。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9
全 102件 [管理]
CGI-design